未来創造弁護士法人

東京と横浜にある法律事務所で日々奮闘する弁護士とスタッフが、気の向いたときや機嫌のいいときに更新する事務所日記です。

【未来創造弁護士法人 3つのモットー】

1 依頼しなくてもOK 気軽に相談していただけます!
2 スピードは価値 早期解決を最優先します!
3 お客様の希望をじっくり聞きます!専門家の意見をしっかり伝えます!


2011-06-16から1日間の記事一覧

設問6 (6月25日検討予定)

1 以下の各事例において、XはYに対して、登記なくして時効による土地所有権の取得を主張できるか。判例の考え方を紹介した上で、これと異なる学説と比較しなさい。 (1) Xは、Yの土地を、1997年、善意無過失で占有を開始した。 (2) Xは、Aの土地を…