読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来創造弁護士法人(横浜・藤沢の法律事務所)

横浜(本店)と藤沢(支店)にある法律事務所で日々奮闘する弁護士とスタッフが、気の向いたときや機嫌のいいときに更新する事務所日記です。

【未来創造弁護士法人 3つのモットー】

1 依頼しなくてもOK 気軽に相談していただけます!
2 スピードは価値 早期解決を最優先します!
3 お客様の希望をじっくり聞きます!専門家の意見をしっかり伝えます!


上半期も終わり・・・

こんにちは!藤沢支店事務局OTOです。あっと言う間に上半期が終わりました。 藤沢支店では、上半期の目標を達成した慰労と下半期のさらなる飛躍のために、和食の好きな長田弁護士に連れられ、ランチミーティングへ行ってまいりました。 美味しいお料理と…

【経営者としての原点】

こんにちは、三谷です。 今日と明日は盛和塾の世界大会です。 今年は大矢弁護士が同道してくれ、発表を聞きながらとなりで猛烈な勢いでメモをとっている姿を見て頼もしく感じました。 5年前(2011年)の世界大会で先輩経営者の発表を聞き「世の中にはこんなに…

産業廃棄物協会で、講演のお仕事。

こんにちは、三谷です。 廃棄物処理法は、法、施行令、施行規則と規定の仕方が複雑すぎて、何をするとペナルティを喰らうのかが分かりにくすぎるんです。 分かりやすくプレゼンするため、準備にしっかり時間をかけました。伝わったかな? 富士登山競走まで10…

【第69回SUC三谷会】破産法研究(その4)

破産法の条文を輪読しながら倒産法の理解を深める倒産法研究も今回が最終回。 配当の手続免責が認められる場合と認められない場合破産犯罪 を中心に研究しました。 特に自己破産の申立は免責を目的として行われることがほとんどでしょう。免責が不許可となる…

第47回 未来創造会議 フィロソフィ輪読&上半期予算達成祝い

上半期が終わり、チーム予算達成!! 支店も出したし、弁護士増えたとはいえ、前年同期比150% 藤沢支店も予算達成!!数字をコミットする大切さを教わり とりあえず自分で必死に数字を作る時期を経て仲間が数字を作ってくれるようになり始めた。 本当に嬉し…

第4回 [Growing] 経営談義の会 「新規顧客開拓」

第4回の [Growing] は、「新規顧客開拓」をテーマに開催し、各社の顧客開拓ルートや営業方法、営業社員の教育などについて取組や工夫の情報を交換しました。 ここ数年、売上を大きく伸ばしている会社はうまくネットを使い、人脈や経験に頼らない見込み客の…

ついに脱稿!! 9月に全国の書店に並びます!

みなさん、こんにちは。三谷です。 最初は苦労しましたが、たくさんの友人や先輩のアドバイスと、編集者さんの導きのおかげで、全ての原稿を提出することができました! 約11万字に「利他の交渉」の思いを込めました。さぁ、明日からは、次のステップへ!!

【第68回SUC三谷会】破産法研究(その3)

早いもので、SUC三谷会を立ち上げてもうすぐ丸7年です。 倒産法令の中でも破産法はその中核をなすもので、破産法を理解しなければ、再生も任意整理も理解できず、弁護士として、会社の事業を継続すべきかどうかのアドバイスや銀行へのリスケの交渉なども…

第46回 未来創造会議 フィロソフィ輪読

25 仕事を好きになる子供を見ていても、好きなことには一生懸命になるのがよく分かります。長男は妖怪ウォッチのキャラクターやベイブレードの種類はすぐに憶えてしまいます。勝手にYouTubeをみて、シュート(コマの回し方)のコツを研究したり、コロコロ…

【第67回SUC三谷会】破産法研究(その2)

本日は、破産法の中でも大切な ・双方未履行双務契約 ・相殺権の拡大と制限 ・取戻権 ・別除権 について研究をしました。

第45回 未来創造会議 Web集客のための文章執筆講座

先月からWebマーケティングコンサルティングをお願いしている株式会社クヌギの矢萩浩之先生をお招きして、SEOに役立つ文章執筆法についてみっちり3時間、講義を頂きました。 コンテンツマーケティングの流れを理解し、キーワードからどのような顕在・…

【第66回SUC三谷会】破産法研究(その1)

会社や個人が債務を支払うのが厳しくなったときに取り得る選択肢としては、破産の他にも民事再生、会社更生などがありますし、任意整理という手もあります。 しかし、いずれの手続も、債権者に説明をして説得をする場合は「破産してしまうよりはこっちの方が…

第3回 [Growing] 経営談義の会 「採用」

第3回の [Growing] は、「採用」をテーマに開催し、各社の採用基準や採用ツール、どのようなことに力を入れているかや、採用をするための工夫について情報を交換しました。 1 採用基準いろいろな試験や課題を課す会社もありましたが、最終的には「フィーリ…

第44回 未来創造会議 フィロソフィ輪読(3巡目の第2回)

新しいメンバーが加わり、チーム全員の結束と成長か速度がどんどん上がっているのが実感できる嬉しい勉強会になりました。 みんなが忙しく大変ながらも、楽しく前向きに働いてくれていうることに感謝。 お客様に喜んでもらう、社会正義の実現に貢献する、そ…

【第65回SUC三谷会】弁護士のための税法研究(その2)

本日も、にぎやかに税法研究。 ・離婚に際して、分与・慰謝料の支払い側、受け取り側の税法 ・株式の譲渡に関する税法 ・抵当権と国税徴収法の優劣 ・印紙税法 ・弁護士費用は必要経費になるか あたりを勉強しました。 次回より、倒産法研究します。

第43回 未来創造会議 フィロソフィ輪読(3巡目の第1回)

本日はまだピッカピカの藤沢支店にて開催。 どんどん仲間も増えて、にぎやかになりました。 本日はしっかりガッツリ、フィロソフィの輪読、感想。 12項目も深堀りできました。 このメンバーで仕事ができる喜びを、改めてかみしめる1日になりました。 本当に…

【第64回SUC三谷会】弁護士のための税法研究(その1)

新メンバーを迎えて、本日は総勢11名で賑やかに開催です。 弁護士は法律の専門家ですが、法律のみの観点からことを解決しようとすると、すっかり税金の観点が抜けてしまうことがあります。 例えば、二人の兄弟で遺産分割する場合、9000万円の預貯金と…

第2回 [Growing] 経営談義の会 「上場」

第2回の [Growing] は、「上場」をテーマに開催し、すでに上場を果たされた会社の経営者、上場を準備されている会社の経営者、将来の上場に興味がある経営者いる経営者にお集まりいただきました。 上場という狭き門をくぐり抜けた経営者の生の声は、なかな…

第42回 未来創造会議 コンテンツマーケティングの今。

本日は、同友会でご縁を頂いたウェブコンサルティング会社にお越し頂き、マーケティング会議。 サイトにアクセスを集める方法、動画の効用から、セミナー開催や郵便局にチラシを置くといった泥臭いリアルな方法まで、いろいろな示唆を頂き勉強になりました。…

【第63回SUC三谷会】 借地借家法研究 その2

今回は、借地借家法の2回目。 前回は条文を読み合わせましたが、今回は判例を中心に研究しました。 特に大切なのが、原状回復義務の範囲。 通常損耗とはどの範囲をいうのか、ガイドラインで研究した後、特約が有効になるのがどこまでかを考えました。 それ…

第41回 未来創造会議 感情に訴えかけるメール作法

盛りだくさんの1日でした。 大矢弁護士と事務局Fさん、2人の新人が仲間に加わり、2日かけてフィロソフィ合宿。 がっつり輪読、感想、輪読、感想。しっかりフィロソフィを共有できました。 そして、今年初の未来創造会議。 本日のテーマは「素敵なメール…

第40回 未来創造会議 プロフィール作成会&2015年仕事納め望年会

本年最後の未来創造会議。 期待の大型新人、大矢光弁護士を迎えて、プロフィール作成会です。 プロフィール作りでは、「自分が自分をどう思うか」ではなく、「誰に、どのように思ってもらいたいか」という他者認識が大切です。 そこで、弁護士と事務局が二人…

【第62回SUC三谷会】 借地借家法研究 その1

本日は、借地借家法の復習。 まずは、条文の読み合わせ。改めて条文に帰ることの大切さを学びました。 存続期間、更新、借地非訟の活用については、覚えておきましょうね。 スイーツの差し入れ、ありがとうございます。 日本酒原酒にお猪口まで差し入れてい…

第1回 [Growing] 経営談義の会 「会社承継」

記念すべき第1回の [Growing] は、「会社の承継」をテーマに開催し、会社を承継した経営者、承継を予定している経営者にお集まりいただきました。 創業社長も2代目(3代目)社長も経営は大変ですが、その苦労の「質」が違います。 創業社長はゼロから仕事を作…

【第61回SUC三谷会】 あきらめない債権回収

本日は、債権回収のための様々な法制度について研究しました。 裁判を起こされようが負けようが何処吹く風、財産を隠して逃げ切ろうとする人がいます。先達は、そのような人から債権を回収する方法を熱心に研究してきました。その熱意が国を動かし、裁判所を…

第39回 未来創造会議 支店開店準備&来期目標数字発表会

待ちに待った事務局Fさんが、ついに仲間に加わってくれました。 スタッフ一同、大歓迎で、本日は歓迎会でした。 いよいよ、来月21日に藤沢駅南口に未来創造弁護士法人支店1号店がオープンします。 本日はそのスケジュール、最終確認。 長田支店長、よろ…

【第60回SUC三谷会】 労働法研究(時間外労働②)

SUC三谷会は、今回で60回。丸5年を迎えたことになります。継続は力なり、ですな。 本日の研究テーマは「使用者側から見た時間外労働」 改めて見直してみても、日本の労働法制は労働者保護に偏りすぎていて、 ・残業代を支払わなくて済む「管理監督者」…

2度目のSUC三谷会旅行!

普段はど真剣に最新判例・法令を研究しているSUC三谷会。 たまにはメンバーの懇親を深めようと、2度目の旅行会となりました。 今回の目的地は、伊豆下田。 行きの電車の中で乾杯、下田に着いたら海鮮丼で乾杯と、スタートダッシュがスゴかった。 初日の…

第38回 未来創造会議 自社のメニューを考える

仕事とは、お客様の持っている「願望」と「問題」を自社の製品・サービスで「実現」「解決」して差し上げること。 お客様の願望・問題を聞かずに自分ができることを話し始める、これは押し売り。嫌がられるしやる方もテンション上がりません。 営業の第一歩…

【第59回SUC三谷会】 労働法研究(時間外労働)

本日は、時間外手当について、労働者側の立場から研究をしました。 時間外手当の割増率については法改正があり、月60時間以上の残業については割増率が50パーセントとなっています。 しかし、これには「中小企業については当面猶予する」という規定があ…

第37回 未来創造会議 フィロソフィ(2巡目)読破

約4年にわたって続けている未来創造会議。 中でも何より優先して力を入れている未来創造フィロソフィ教育ですが、本日にて2巡目が無事終了しました。 スタッフ全員がフィロソフィをより深く理解してくれて、理解するだけでなく実践してくれていることが実…

【第58回SUC三谷会】 労働法研究(解雇・雇い止め)

解雇問題について、労働者側からの講義と、使用者側からの講義を合わせてお勉強。 今回は、初の試みで日弁連研修ビデオを放映。 短時間で多くを吸収しようと2倍速の再生なので、全員、超集中して聞いています。 以下、三谷のレポートはどうしても使用者側か…

第36回 未来創造会議 名刺交換でチャンスをつかめ!

今回の講師はうちの事務局です(笑) (元々ビジネスマナー講師ですから) 【本日の学び】 第一印象を良くするための条件 笑顔 身だしなみ あいさつ 話し方 では、話し方とは? アイコンタクト 抑揚・語尾 間 相づち 声色 枕詞 ジェスチャー 会話力の実体 察…

見えるまで考え抜く会議

弁護士スタッフのみで、未来創造会議の分科会。 2店舗体制となる来期の目標を達成するために、今から準備。 各自がどのように行動するかを逆算し、見えるまで考え抜きました。 未来創造フィロソフィ 53 見えてくるまで考え抜く 自らの目標を立てるとき、…

【第57回SUC三谷会】民事・家事 手続法研究

本日は、初の試みで、民事・家事の手続法研究。 主に弁護士会と裁判所の強化協議会テキストを元に研究しました。 裁判は裁判官を説得したもん勝ち。 弁護士が思っている以上に裁判官は証拠説明書を重視しています。 訴状の送達ができないとき、付郵便送達に…

第35回 未来創造会議 必ず目標達成できるチェックシート

もうすぐ発表できると思う、嬉しいことがありました。 長田弁護士と事務局Mさんが、大きな仕事をしてくれました。 本日まずは、今年上半期の振り返り。 三谷が「生き方」の感想文を発表し、うまくいったことを感謝し、うまくいかなかったことを反省し、決意…

【第56回SUC三谷会】 最新判例研究(平成26年重要判例)

毎年1回、恒例の最新判例研究。 今回は、岩崎弁護士が質量共に素晴らしいプレゼンをしてくれました。 ・安全配慮義務と過失相殺 ・嫡出推定と親子関係不存在 ・性別変更と嫡出推定 ・認知者による認知無効の主張 ・監査役は代表取締役を解任する責任がある…

第34回 未来創造会議 信念を貫く

47 信念を貫く 何のために仕事をしているのか、それを忘れないためにも、フィロソフィを繰り返し読み返すことが大切。 48 楽観的に構想し、悲観的に計画し、楽観的実行する 最初から慎重な人ばかりでは、新しいチャレンジができません。 私も、新しい分…

第33回 未来創造会議 なぜフィロソフィが必要か?

本日は、トップがチームに将来のビジョンや夢を具体的に示すことの大切さを再確認させていただきました。 最高のチームと最高の仕事ができる仲間とのご縁に、感謝・感謝・感謝です。 必ず実現させましょう。 37 利他の心を判断基準にする フィロソフィの根…

【第55回SUC三谷会】 交通事故研究(その6)

連続6回の交通事故研究は今回で一段落。集中して研究できました。 (主な内容) ・自賠責の他人性 ・収入減少がない場合の逸失利益 ・自賠責の支払基準 ・病気で意識を失って事故を起こした場合の責任 ・事前認定と不服申立

第32回 未来創造会議 「営業」とは何か?

普通の法律事務所は、弁護士が自分で仕事を獲得すると、それが自分の収入になります。 ですから、事務所内でも助け合うという発想になりません。 未来創造弁護士法人では、誰が仕事を獲得しても、事務所全体の売上。自分の給料は基本的に変わりません。 しか…

【第54回SUC三谷会】 交通事故研究(その5)

主なテーマ 交通賠償に必要な保険知識 ・他者運転危険担保特約 →あくまで臨時で借用した車に限り、常用している車には適用されない。 ・人身傷害補償保険 ・車両保険 (盗難やひっかき傷について) 事故の発生が被保険者の意思に基づかないものであることに…

花より団子?ケーキ?

桜、満開ですね。 この時季だけは、カメラ持参で走ります。 走り始めた3年前はタイムばかりが気になったのですが、最近は「あの花の名前は何だろう」とか、「今日はカワセミが飛んでいた」とか、すっかりおっさんの散歩になってきました。 今朝のジョギング…

スタッフ全員で、大いに夢を語る!

31回目の未来創造会議。 今回は、みんなで未来創造弁護士法人の夢を語り合いました。 夜は、いつもお世話になっている社労士法人Dプロデュースさんと懇親会。 関東で一番伸びてる社労士さん。 すごく刺激を受けます。 また明日から頑張ろう!

裁判員裁判と被害者参加 その4

今回は被害者やご遺族が実際に裁判でどのようなことができるのかご説明します。 かつては、被害者や遺族は、捜査機関から事情を聴かれた内容が調書になったり、あるいは証人として法廷で尋問を受ける、いわば「受け身」の立場でした。 しかし、近年、法律が…

第31回 未来創造会議 大いに夢を語る 

今回は、みんなで未来創造弁護士法人の夢を語り合いました。 夢を実現するには1 実現したかどうかを検証できること2 いつまでに実現するか期限を区切って具体的な行動に落とし込むということが大切なように思いました。 夜は、いつもお世話になっている社…

遺言検索を知っていますか?

「遺言書を作ったという話を聞いたのだけど見つからない・・・。」 という場合、遺言検索をしてみるとあっさり見つかるかもしれません。遺言検索というのは、最寄りの公証役場において、公正証書遺言が作られているか、作られているとしたらいつどこで作られ…

休日返上、作戦会議!

事務局Mさん、ナイスランでした! 私も横浜マラソン、走ってきました~。 今シーズン早くも4度目のフルマラソンです。 今回は自宅からスタート地点まで18kmをウォーミングアップ代わりにジョギングで向かいました。フルマラソンと合わせると60kmちょっと。…

裁判員裁判と被害者参加 その3

今回は事件関係者のプライバシー保護についてです。 一部の事件では、被害者のプライバシーを保護するため、被害者の氏名を法廷で明かさずに裁判をすることができます。これを被害者特定事項の秘匿と言います。 この場合、Aさん、Bさん、Cさん…というよう…

【第53回SUC三谷会】 交通事故研究(その4)

今回も日弁連発行の交通事故ニュースをベースに研究。 分からないことを直接保険会社に電話して聞いてしまったりして、とても充実した内容でした。 【主なテーマ】 ・物損査定の実務 ・自賠責と任意保険の一括払制度 ・PTSD、RSDと素因減額 ・無保険…