未来創造弁護士法人

横浜(本店)と藤沢(支店)にある法律事務所で日々奮闘する弁護士とスタッフが、気の向いたときや機嫌のいいときに更新する事務所日記です。

【未来創造弁護士法人 3つのモットー】

1 依頼しなくてもOK 気軽に相談していただけます!
2 スピードは価値 早期解決を最優先します!
3 お客様の希望をじっくり聞きます!専門家の意見をしっかり伝えます!


事務所1周年!これまで出会った全ての皆様に感謝!そして、新たなる決意。

本当に、多くの皆様のおかげをもちまして、三谷総合法律事務所1周年を迎えることができました。
これまで出会った全ての皆様に、心より御礼申し上げます。
この1年間は、すごく長く感じられ、すごく充実していました。
本当にたくさんの方からご依頼をいただき、たくさんの感謝の言葉をいただきました。ありがたいことです。
独立する前には想像しなかった多くの会社から顧問契約をいただき、ビジネスのお手伝いをさせていただいています。
今後も、日々勉強を怠らず、より充実したリーガルサービスが提供できるよう、自分を磨きたいと思います。

ところで、私は独立前、山下法律事務所に入所し、山下光弁護士の下で6年半にわたり修行をさせていただきました。
私が司法試験に合格した平成8年は、合格者数が734人でした。
一方、平成19年の合格者数は、従来型試験と新試験を合わせると2000名以上です。
私が受験した頃に比べ、格段に合格しやすい試験になったかわりに、弁護士の就職は年々困難になっています。その影響で、就職してもすぐに独立する弁護士や、就職せずにいきなり独立する弁護士が増えているようです。
しかし、これはすごく怖いことのように感じます。
私が弁護し登録した当初、一番欠けていたのは、当然のことながら経験です。先を見通す力が足りないため、自信をもって処理方針を決定できないのです。そこで、師匠の指導を仰ぎ、足りない経験をカバーしてもらいながら、経験を蓄積していきました。
今では、どんな依頼が来ても、自信をもって依頼者に処理方針を提案できますし、万が一特殊な分野の依頼が来た場合には、その道の専門家を紹介できるネットワークもできました。
それもこれも、勤務弁護士時代に力を蓄えさせてもらったおかげだと思います。

自分を育ててもらった恩返しという訳ではないのですが、当事務所でも、来年には新人弁護士を採用しようという決意を固めました。依頼者の皆様にとっても、より充実したリーガルサービスが提供できる体制を整えたいと思います。