未来創造弁護士法人

横浜(本店)と藤沢(支店)にある法律事務所で日々奮闘する弁護士とスタッフが、気の向いたときや機嫌のいいときに更新する事務所日記です。

【未来創造弁護士法人 3つのモットー】

1 依頼しなくてもOK 気軽に相談していただけます!
2 スピードは価値 早期解決を最優先します!
3 お客様の希望をじっくり聞きます!専門家の意見をしっかり伝えます!


日頃の注意力

寒い日が続いておりますが、みなさんの自宅では暖房を使っていらっしゃいますか?
家族が多いため、未だ暖房いらずで家計が助かり、家族が多いっていいなぁと改めて思う事務局Mです。

さて、先週、出勤してみると、廊下がすごく明るい!
とにかく、何かが変わったに違いない!と早速事務所会議です。
「クロス張替工事をすると言っていたから、クロスを張り替えたから明るくなったのではないか・・・」
「照明器具の数が増えた?」
「いやいや1つの照明器具の蛍光灯が1本から2本になったのではないか」
しばらく事務所の話題になっていました。

そこで、思い出したのが、3年ほど前になりますが、
交差点で事故を目撃しました。
バイクと車の衝突事故です。
家族で目撃したのですが、目撃した後、主人と
「今、信号は赤だったか青だったか」と言うことを確認しました。

主人は、「青だったから右折しようとした車が悪い」といいます。
私は、「赤だったから直進してきたバイクが悪い」といいます。
全く正反対の意見です。
同じ場所に居合わせて、その記憶の差に驚いた覚えがあります。

いかに、ぼーっと色々なことを見過ごしているか、
今回の照明事件はどうでもいいことですが、
事故の件は、訴訟になった場合、過失割合に大きく係わってきますよね?

事故の一件はその後どうなったのでしょうか・・・
主人と私の所に協力依頼がなかったので、きっと、双方の意見がまとまり、示談したのではないかと思います。

最近、記憶力の低下だけでなく、注意力も散漫に・・・これではいけませんね。
毎日、ぼーっとしている間に時間がどんどん過ぎていってしまいますね。
ほら、もう今年も終わり。
今年の目標、まだ、達成していない~。(事務局M)

広告を非表示にする