未来創造弁護士法人

横浜(本店)と藤沢(支店)にある法律事務所で日々奮闘する弁護士とスタッフが、気の向いたときや機嫌のいいときに更新する事務所日記です。

【未来創造弁護士法人 3つのモットー】

1 依頼しなくてもOK 気軽に相談していただけます!
2 スピードは価値 早期解決を最優先します!
3 お客様の希望をじっくり聞きます!専門家の意見をしっかり伝えます!


判決か?和解か?

私は、比較的依頼者に話し合いによる解決(和解)を勧めることが多いかも知れません。もしかしたら、「先生は弱気な弁護士なのではないですか?」と誤解を受けるかも知れません。

事件の見通しを立てて、勝てる事件は強気に押していけばいいし、負ける公算が高い事件は早めに和解した方がいいというのが一般論です。強気一辺倒ではいけません。

和解のメリットは大きく2つ。
1つは、「絶対完全勝利できる事件はない」ということ。
弁護士が勝てると判断しても、決定権は裁判官にあるので、何%かのリスクが伴う。
また、判決で勝訴しても、それを実現する強制執行まで功を奏しなければ完全勝利とはいえない。
そのような2重のリスクを回避するために、「絶対8割方の勝利ができる」和解をするメリットがあるのです。

2つ目は、勝敗が付くことによって、当事者間の人間関係が全て終了するとは限らないということ。
分かりやすい例をあげれば、離婚の裁判で白黒をつけても、二人の間に子供がいれば、面接交渉など子供の親同士であるという人間関係はずっと切ることができません。
ですから、分かり合えなくても、お互いに妥協し合い、「和解」で解決することにメリットがあると思うのです。

最近、とみに後者のメリットを感じます。

広告を非表示にする