未来創造弁護士法人

横浜(本店)と藤沢(支店)にある法律事務所で日々奮闘する弁護士とスタッフが、気の向いたときや機嫌のいいときに更新する事務所日記です。

【未来創造弁護士法人 3つのモットー】

1 依頼しなくてもOK 気軽に相談していただけます!
2 スピードは価値 早期解決を最優先します!
3 お客様の希望をじっくり聞きます!専門家の意見をしっかり伝えます!


言われることと、解ることと…

今年も残すところ…なんてコトバが、界隈で聞かれる季節となりました。 12月の月例は47+51=98と散々。 特に14番で、2ndを右のバンカーを嫌う余り、左のガケに落としてしまい、林から抜けるのに6打かかって14打というのがひどかったですね。今後は、左に落とすぐらいならバンカーに入った方がましだということを肝に銘じます。 ドライバーショットがつかまらず、上体が突っ込んで毎回ティーが折れてしまう非常事態が続いていました。アイアンも同じように突っ込んで、開いて、シャンクするし。 そこでコーチからのアドバイスは、「右手のグリップがかぶりすぎている」というもの。右手がかぶっていることとシャンクとの因果関係を説明するのは難しいけど、あるかも知れない。 右手親指と人差し指のV字が右肩を向くよう意識すると、勝手に球がつかまる、つかまりすぎる。ちょっと調整が必要そうだけど、つかまらない心配はなさそうですね。アドバイスを受けても、解るまでに時間がかかる。センスがないんでしょうね。 今年も残すところ、ラウンドの予定はあとわずか。 終わりよければ全てよし、といきたいですね。 【顧問弁護士ネット 横浜市 顧問弁護士】 横浜市の弁護士 離婚 相続 交通事故は三谷総合法律事務所(法律相談随時)