未来創造弁護士法人

横浜(本店)と藤沢(支店)にある法律事務所で日々奮闘する弁護士とスタッフが、気の向いたときや機嫌のいいときに更新する事務所日記です。

【未来創造弁護士法人 3つのモットー】

1 依頼しなくてもOK 気軽に相談していただけます!
2 スピードは価値 早期解決を最優先します!
3 お客様の希望をじっくり聞きます!専門家の意見をしっかり伝えます!


2つの委嘱状

こんにちは、三谷です。

最近、相次いで2通の委嘱状が届きました。

---------

委嘱状

三谷淳様

横浜市建築審査会専門調査員を委嘱します。

平成23年7月2日

横浜市長 林文子

---------

登録専門家の登録通知

三谷淳殿

あなたは個人版私的整理ガイドライン運営委員会における登録専門家として登録されましたので、ご通知申し上げます。

平成23年9月16日

一般社団法人個人版私的整理ガイドライン運営委員会

---------

一つ目は、建築確認に関する行政不服審査を扱う建築審査会において、実際の事案について法令等の調査を行い、審決書の起案を行います。審査委員は必ずしも法律に精通している方ばかりではないため、専門家の助力が必要ということでしょう。

早速、実際の事案について、建築審査会にも出席し、審決書の起案などをしています。

建築基準法、建築確認の分野にはすごく興味がありましたので、仕事をしながら深く勉強できる、とても良い機会を与えていただいています。

二つ目は、震災の影響で二重ローンなどに苦しむ被災者を救済するために、債務の減免などを内容とする機関の専門家要員です。

中立な第三者機関という建前ですが、実際には、被災者からの聞き取り、申請、弁済案の作成、債権者の説得など、一から十まで登録専門家の役割のようです。

早速、津波で父親を亡くしたという岩手の被災者のご相談を受けました。

震災から半年が経過しましたが、被災者のために、日本のために力になりたいという思いは持ち続けています。

いずれも、法律専門家としての素養を掘り下げ、深めるとてもいい機会であり、報酬はないに等しいですが、逆に金を払ってでも勉強したい内容で、充実しています。

【顧問弁護士ネット 横浜市 顧問弁護士】

横浜の弁護士 離婚 相続 交通事故は三谷総合法律事務所

広告を非表示にする