未来創造弁護士法人

横浜(本店)と藤沢(支店)にある法律事務所で日々奮闘する弁護士とスタッフが、気の向いたときや機嫌のいいときに更新する事務所日記です。

【未来創造弁護士法人 3つのモットー】

1 依頼しなくてもOK 気軽に相談していただけます!
2 スピードは価値 早期解決を最優先します!
3 お客様の希望をじっくり聞きます!専門家の意見をしっかり伝えます!


「絆」の1年

今年も残すところ後3日となりました。皆様いかがお過ごしでしょうか。事務局Mです。 先日、今年の漢字が発表され、「絆」という字が選ばれましたね。 今年は、私も「絆」を色々な場面で感じた1年でした。 まず、震災後は、日本人の「絆」を強く感じましたし、近所の「絆」、家族の「絆」を大切にしようと実感しました。家族がいつ離ればなれになるかわからない不安を感じながらも、身近にいる家族は本当に支えになってくれ、一番近くありながら、一番冷たくしがちな「絆」を改めて考えなおした出来事でした。 事務所5周年の時には、顧問先と三谷事務所との間に「絆」が築き上げられていることを実感。5周年のパーティ以降は、様々なご紹介を頂くようになり、感謝しています。これからもこの「絆」を大切にしていきたいと強く思いました。顧問先の皆様、これからもどうぞ宜しくお願い致します。 先日は、5年ぶりに大学のゼミの仲間と集まりました。大学時代の友達の「絆」は卒業して15年たった今も強く、気を遣わずに楽しく話したり、相談したりすることができる本当に良い仲間です。数日前の三谷弁護士のブログに書き込まれていましたが、学生さん達からプレゼントされたフォトブックを拝見すると、仲間と楽しい時間を過ごしていた様子がとても良くわかりましたし、一生の友達となったと思います。是非、社会に出てからもこの「絆」を大切にして行って下さいね。 昨日は、足かけ3年の離婚事件が和解致しました。何度も事務所に足を運んで下さった依頼者の方、お疲れ様でした。事件が終わることはとても嬉しい反面、3年もお付き合いしてきた方ですから、お別れするのが名残惜しくもあります。あくまでも依頼者と事務局の関係でしかありませんが、その「絆」は何か温かさが残るものでありました。これから先もずっと応援したくなる依頼者の方でした そして、仕事納めの日には、事務所全員で年越し蕎麦を食べに行くのが恒例です。いつもの冗談、つっこみが健在で、今日もお蕎麦を食べながら、このメンバーで1年を勤め上げることができたことに感謝し、これからもこのメンバーで一緒に仕事をしていきたいと強く願った瞬間でした。仕事仲間のこの「絆」も家族と同じように大切です! 来年は、まだ見ぬ人たちとどんな絆を作っていくことができるか、どんな方々とお話しできるか、とても楽しみです。 皆様、今年もお世話になりました。良いお年をお迎え下さい(事務局M)。 【顧問弁護士ネット 横浜市 顧問弁護士】 横浜の弁護士 離婚 相続 交通事故は三谷総合法律事務所
広告を非表示にする