未来創造弁護士法人

東京と横浜にある法律事務所で日々奮闘する弁護士とスタッフが、気の向いたときや機嫌のいいときに更新する事務所日記です。

【未来創造弁護士法人 3つのモットー】

1 依頼しなくてもOK 気軽に相談していただけます!
2 スピードは価値 早期解決を最優先します!
3 お客様の希望をじっくり聞きます!専門家の意見をしっかり伝えます!


【第105回 SUC三谷会】相続分野に関する連続講座 その3 遺言書作成と遺言執行 の続き

こんにちは、安部です。

今回からSUCの執筆を担当させていただくことになりました。

新人らしくフレッシュに頑張っていきたいと思います(といっても30歳をすぎたオールドルーキーですが…)ので、よろしくお願いいたします。

 

さて、今回は相続分野に関する連続講座 その3 遺言書作成と遺言執行の後半部分を研究しました。

 その中で、講座でも議論でも中心となったのが、遺言の執行に関する部分でした。

 

 さすがは百戦錬磨のSUCの弁護士たち、「自分が担当した事案でこんなものがあったんですけど…」と一人が声を上げると、「それってこういうことじゃない?」「私だったらこうするかなあ」「でも、こういうふうにも考えられるんじゃない?」と豊富な経験と確かな実力に裏打ちされた深い議論が続く続く。

新人の私としては、ただただ圧倒されるばかりで話についていくのがやっとでした…

 

特に、公正証書による遺言書の作成において、弁護士自身が証人となるか否かについては真っ二つに意見が分かれ、どちらの言い分にもなるほどと思わせるものがあり大変勉強になりました。

あれっ、そういえばボスから公正証書による遺言書を作成して証人になるように言われていたような…

 

次回は、いよいよラストの講座となる遺留分減殺についてです。

暑気払いも兼ねているので、新人はお店探しも頑張ります!