読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来創造弁護士法人(横浜・藤沢の法律事務所)

横浜(本店)と藤沢(支店)にある法律事務所で日々奮闘する弁護士とスタッフが、気の向いたときや機嫌のいいときに更新する事務所日記です。

【未来創造弁護士法人 3つのモットー】

1 依頼しなくてもOK 気軽に相談していただけます!
2 スピードは価値 早期解決を最優先します!
3 お客様の希望をじっくり聞きます!専門家の意見をしっかり伝えます!


【第32回SUC三谷会】 会社法研究(その7)

本日は、修習生も参加して、会計参与、監査役監査役会、会計監査人、委員会設置会社、役員等の責任について研究しました。

委員会設置会社は、アメリカ型の制度を参考に作られた機関設計で、法律上、会社の規模に関係なく採用することができます。もっとも、複数の取締役が必要なことに加え、一定数の社外取締役も必要なため、現実としては大企業でなければ採用できず、東証一部上場企業を中心に51社を数えるのみです。 突然ですが、執行役員と執行役、取締役、どれが一番偉いと思います?

役員等の責任は、司法試験受験生が必死になって勉強する分野ですが、弁護士になってからもちょくちょく出くわす分野です。責任の有無を判断するに当たっては、経営判断に誤りがなかったかを検討することになります。

次回は、株主代表訴訟・差止請求の研究に入ります。