未来創造弁護士法人

横浜(本店)と藤沢(支店)にある法律事務所で日々奮闘する弁護士とスタッフが、気の向いたときや機嫌のいいときに更新する事務所日記です。

【未来創造弁護士法人 3つのモットー】

1 依頼しなくてもOK 気軽に相談していただけます!
2 スピードは価値 早期解決を最優先します!
3 お客様の希望をじっくり聞きます!専門家の意見をしっかり伝えます!


メディア・リテラシー

台風の影響で横浜も大雨になり、蒸し暑いですね。

事務局Sです。こんにちは!

先週は、芸能人の薬物使用にまつわるニュースで持ちきりの1週間でした。特に、酒井法子容疑者(と書くのは悲しいですが・・・)についてはどこに行っても話題になっていて、関心度や社会的影響が大きい事件ですね。NHKでも常にトップニュース扱いなのには驚きでした。

当初、のりぴーが失踪した際には、同情論が多数を占めていました。ご多分に漏れず私も、家族や事務局Mさんと「可哀想だよねぇ。きっとショックだし、メディアに追い回されるから隠れてるんだろうねぇ。」と話していました。

が、そんな中、ボスには違う見解が・・・

のりぴーが逮捕されるのを見抜いていたのです!!

さ、さすがです。ボス・・・

メディア・リテラシー”という能力を身につけなければ・・・

と常々考えているのに、またまた偏ったメディア報道に流されてしまいました。(情けない・・・)

ウィキペディアを引用させて頂くと・・・

・その情報にはどのような偏りがあるか

・さらに一歩進めて、その情報を発信した側にはどのような意図・目的があるか

(つまり、なぜ、わざわざ、そのような情報を流したのか? なぜ、わざわざ、そのように編集したのか?を考えること。)

等を始め、各種の背景を読み取り、情報の取捨選択を行う能力が求められる。

(”メディア・リテラシー”にはもっと色々な意味がありますがとりあえず)

情報が溢れる現代社会において、少しづつでも磨いて行きたい能力です。

(事務局S)