読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

未来創造弁護士法人(横浜・藤沢の法律事務所)

横浜(本店)と藤沢(支店)にある法律事務所で日々奮闘する弁護士とスタッフが、気の向いたときや機嫌のいいときに更新する事務所日記です。

【未来創造弁護士法人 3つのモットー】

1 依頼しなくてもOK 気軽に相談していただけます!
2 スピードは価値 早期解決を最優先します!
3 お客様の希望をじっくり聞きます!専門家の意見をしっかり伝えます!


この場を借りて、御礼の言葉を

修習生日記

本日で、2ヶ月間の弁護修習が終わります。

2ヵ月後の選択修習期間中には、少なくとも1週間、ホームグラウンドとして、再度お世話になる予定ですが、やはり一抹の寂しさは感じます。

まずは、依頼者の方々、傍聴を許してくださいましてありがとうございました。センシティブな話を弁護士以外の人間に聞かれるというのは、心理的に抵抗もあったかと思います。実務に就いたおりには、このたびの経験を活かして、できうる限り、社会に還元したいと思います。

次に、事務局のMさんとOTOさんにも大変お世話になりました。

新参者が突如先生を独占したうえ、余計な仕事を増やさせてしまい、恐縮です。今日も私の荒れた机上を片してくださっており、その他様々なご配慮に感謝いたします。

そして、この2ヶ月のうちに、三谷先生以外の先生方にも大層かわいがって頂きました。とても気さくに接して頂き、色々な話を伺うことができたため、今後のキャリアや弁護士業を考える上でも大変参考になりました。本当に皆さんそれぞれが人間として強い魅力をもっており、「品性の陶冶につとめ」る職業はかくありきか、と感心したものです。

最後に、三谷先生にはこの二ヶ月、朝から晩までつきまとわせて頂き、感謝の念にたえません。

弁護士として、依頼者、裁判所や他の弁護士とどのように接すべきかといったコミュニケーションスキルについての考え方、事務所経営者としてのマネージメントの手法なども一般的な法律業務と並行して、学ばせて頂けました。

多様な委員会の会務、原稿の執筆、入札の立会いなど幅広い業務があり、幅広い分野の人々に接することができる弁護士業に、改めて強い憧れを感じ、早く実務に就きたいとの思いを新たにしております。

こうした本業に関するご指導のほか、家族や人生、進路等に関するプライベートな事柄についても、忌憚なく話合わせて頂くことができました。縁故あるものも特になく大阪から独り進出して来た身ですから、まことに勝手ながら、横浜の兄としてお慕い申し上げ、今後ともお付き合い願いたいと思っております。

先生は、ご自分が修習生のときにお世話になった分のお返しとして修習生を受け入れている旨仰っていました。上の代から受けた恩を、下の代に返すという良き伝統を、私も引き継げるよう、今後努力していこうと思います。

それでは、この弁護修習の得がたい経験を活かして、民事裁判修習も実りあるものにしたいと思います。

二ヶ月間、ありがとうございました。

(修習生ryu)